ブラックマザーの独り言
人生、捨てたものではないようです。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


nawoちゃん

かわいいnawoちゃんがやってきた。

癒し系のnawoちゃんがやってきた。

生まれ変わったらnawoちゃんのような子になりたい。

nawoちゃんに会うと思う。

女の子産もうかな。

nawoちゃんのような。


いや…

血筋的に、環境的に、癒し系は無理かしら。




私の友達。

同じタイプか正反対か。

ばっかり。

どちらも素敵。


あんまり友達いないけど。




nawoちゃんにnao坊もメロメロで。



あんな嫁なら、母ちゃん賛成だ。




スポンサーサイト

地獄絵図

背中でギャン泣き次男坊。

昼寝ナシのため超不機嫌の長男坊。

たまに訪れる地獄絵図。






耳栓購入。

耳栓して意識を飛ばし、黙々と夕方の主婦業に勤しむ自分。

目はハニワのように落ち窪んでいることでしょう。




意識を飛ばす術を身につけるとこの地獄絵図も苦ではありません。




楽でもありませんが。。。




『今度一緒に公園行って遊ぼうよ。』


…って。







公園くらい一人で行ってくれ。

公園行くのに時間決めて待ち合わせして行くのか??

偶然会ったら子らが遊べばいいじゃん。



よくわからんよ、そのノリ。

勘弁してくれ。




久々に

二人揃ってお昼寝タイム。

nao坊なんて最近ほとんど昼寝しなくなってたしね。

まぁ、今日は4時台から騒いでいたので、当たり前ですが。

しかし久々のこの時間、何をすればよいのか…

時間をもてあまして。

コーヒー何杯め??



部屋片付けなきゃ。

おもちゃの整理をしなきゃ。

↑これは昼寝中じゃないと、絶対に…

洋服の整理をしなきゃ。

年末大掃除に向けていろいろやらなきゃ。

窓拭きとか、水周りもピカピカにしたいし。

換気扇とか…

あぁ、やること盛りだくさん。



が、体は動かず…


コーヒーおかわり。。。


20071214124104.jpg



~やら~やら

『ウザイ』

と、辞書で引けばきっと

『眠いのにしぶとく寝ないnao』

と出てくるでしょう。

カツンッ!
とどこかを殴れば瞬時に寝るツボなんてないだろうか…

ようやく寝たよ、ウザかった…




一昨日。

ken坊の4ヶ月検診。

64センチ、7.4キロ。

nao坊よりさらにハイペースでデカくなっています。

末恐ろしい…



昨日。

長男(旦那)が酔っ払って行きつけのイタリアンレストランに多大な迷惑をかけたお詫びに行く。

菓子折り持ってね。

ったく。

私ってnao坊の前に出産経験あったっけ??

『ウチの長男がどうもすみませんでした。コレ、お詫びの気持ちとして…ナンタラカンタラ』

とか言っちゃって…

頼むよ、旦那。

ガキンチョみたいな喧嘩は勝手にやればいいけどさ。

人に迷惑かけることはやめなさい。

わかりましたか!?

って。

子育てか!?っつーの。



本日。

nao坊の3歳児検診。

93センチ、13.6キロ。

赤ちゃんの頃を思い出せません。

小さくてかわいい頃もあったはずなのに。

ものの3年でこんなことになるなんて。

詐欺だ。



しかし集団検診というものは何度行っても疲れMAXで…

帰ってからしばらく会場にワラワラといた子供らの騒ぎ声が耳についているしね。

実に子供は苦手だ。


とは言うものの、ken坊検診後はその足で池袋へお買い物。

nao坊検診は直前まで英語教室。

私って元気だわね。

若い母ちゃん万歳だ。

(と言うほど若くもないが…)

ということで

さっそく池袋へ行ってきました。

カーディガン、ニット×2、靴。

子供二人連れなのでこれが精一杯。

nao坊はガチャガチャだし…

第二弾はカバン、コート、化粧品、アクセサリーを手に入れたいと思います。

余裕でしょ☆


20071211171833.jpg



今日も

新しいブーブを手に入れたnao坊。

ken坊の検診に行っている隙に…






なぁんだ。

ウチってお金あるんじゃん♪

心置きなく池袋へ繰り出せるわ♪♪

靴にバッグにパンツ、ニット、ジャケット、コート、ワンピース。

余裕で買えるわね☆

母へ。

お誕生日、おめでとうございます。

めでたくなんてないわ。

という声が聞こえてきます。


しかし命が生まれた日は、いくつになってもめでたいものだと思います。


母がいるから私がいます。

母がいるからこの子達がいます。



子を持って知る親心。

子を持つまでは感謝しているつもりでいたんだな。

いや、感謝はそれなりにしていました。

しかし家族を持ち、子が増え、だんだんと感謝の気持ちが深く重いものになっていく気がします。

母は偉大です。

追いつくことは到底不可能です。

母の、私もそうでありたい部分は山盛りです。

母の、私はそうでありたくない部分もまぁ…多少(笑)



いつの間にか対等(母はそう思わないでしょうか?)で話が出来る間柄になりました。

母娘の関係、素敵です。


どうか、いつまでもいつまでもお元気で。

この日を感謝しています。



純真無垢

以前もあったが。

スーパーにて。

nao坊の手を引いて買い物をしていると、前からやってくる子。

nao坊と同じくらいの歳の頃でしょうか。

何やら障害を持っている感じの子。

『○☆△■♪※×…』

と言いながらnao坊に話しかけます。


nao坊。

『オトモダチコンチハ~♪ハイ、コレドーゾ!』

と、近くに売っている肉やら牛乳やらをすすめます。

お互い一方通行だが何やら楽しそうな二人。

そうこうしているうちにその子の親が

『…く~ん。もう行くよ~!』

と呼び戻し、去って行きました。

nao坊。

『オトモダチ、イッチャッタネェ。マタアソボウネ~!』








人はいつか、『偏見』という概念を持つようになる。

純真無垢とはこういうことをいうのだろうか。

子らよ。

急がずゆっくり大人になってね。




私は二度と純真無垢には戻れない。








念願の。

兄弟お揃いファッション。


昼も。

20071207132515.jpg



夜も。

20071207132524.jpg




いやん、かわいすぎっ


えぇ、ただの親の自己満足です。

そうでもしないと…


結果。

買い物にて。
お菓子&おもちゃコーナーを狙うnao坊。

今日は買わないよ。
と言い聞かせ。
納得したかと思いきやいざスーパーに行くと買って買って攻撃。

絶対に買いません。

床に寝転がり、我を通そうとします。
シカトして先に行っても効果なし。

結局最後は首根っこ捕まえて引きずりながら店を出る始末。



父親のおもちゃ買いすぎの結果です。

コンビニに行けば買い、銭湯に行けば買い、車に乗れば騒いだとき用にと買い…


安いから、と。
わかりませんか?
値段の問題ではないのです。
どこで我慢というものを覚えさせればよいのでしょうか。

結局可哀想なのはnao坊です。

我慢というものができないのですから。

公園に行けばお友達のおもちゃは自分のものだと言い張り、その辺で売っているおもちゃは買ってもらえて当然だと思い込み。

よくおもちゃコーナーで見かける、ダダをこねて泣き叫んでいる見苦しい子供になっているのです。



それはそうです。
今までちょっと泣けば買ってもらえたのですから。

それを突然『我慢しろ』というのも本人とっては納得行かないことでしょう。
なんで?今までは買ってくれたのに。
とますます発狂するのは当たり前です。


しかも引き合いにサンタさんを出すのもどうなんでしょう。
『いい子で我慢しないとサンタさん来ないよ!』

サンタさん任せにしないでください。

自分vs息子で戦おうとは思えないのでしょうか?

かと思いきや次の日にはやはり買い与える姿もありますし。


ははぁん。
結局パパに言えば買ってくれるし…
と、薄々感づいているnao坊。

おもちゃを買うことでしか息子の愛情を得られないとでも思っているのでしょうか?


このままでは息子はロクな大人になりません。


しかし私一人が我慢を覚えさせようとしても無駄な努力に終わります。
だって我慢させた次に日には新しいおもちゃをゲットできるのですから。


この話題を出したところで聞こえないフリをするか、ごまかすか。


nao坊が不憫でなりません。
幼稚園という小さな社会に出たとき、苦労してしまうこと間違いないですね。
お友達もできないでしょう。
その理由は本人には到底わからないこと。

そのときは私の力不足を悔やむでしょう。




ひとコマ

久々に公園へ繰り出した。

コレ。

mm.jpg



昨日お友達に頂きました。

消防車。

どこかをどうにかするとどこからかチョコレートがドゥワッ!っと出てくる代物。


砂場へ下ろすときかないnao坊。

持って行きました。


2~3回砂を入れてはドバッと出し…

すぐに砂が詰まり、動きません。。。



nao坊発狂。


お友達に取られては。。。


nao坊発狂。



ここは外です。

いくらでも騒いで泣くがよい。

ストレス発散するがよい。

やはりたまに外で野放しは必要だ。

最近親子でストレスのかたまりでしたから。




すっきり発散した帰宅後、このおもちゃを家にあげるとききません。

nao坊発狂寸前。

発狂だけはしばらく勘弁してくれ。





風呂場にて。

歯ブラシで隅々まで洗う母。


危うく発狂するところでした。


私が。


そんなひとコマ。








プロフィール

Kazu

Author:Kazu
結婚なんて考えもしなかったあの頃。
子供なんてもってのほかだったあの頃。

2004年長男誕生

2007年次男誕生

2011年三男誕生



男児三匹+旦那の飼育に追われる日々。

人生わからないものです。

子供が苦手なブラックマザーの独り言。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

11 | 2007/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。