ブラックマザーの独り言
人生、捨てたものではないようです。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ウンチ見学

nao坊ウンチ時。

『ママ、バイバイ』

『はい。終わったら呼んでね』

というのは日常茶飯事。



しかし最近。

その一連のやりとりにプラスして。

『kenチャンハ、ココニイテ』

と弟に自分のウンチを見学させるnao坊。



ken坊もまたおとなしく、そして楽しそうに見学。

20080223210436.jpg



親には理解できない兄弟の世界が最近多く見られる。

その一幕。


スポンサーサイト

ピッタリ語選手権

どうもご無沙汰。

ファミリー、地獄の病気移しあいオンパレードが終了。

かと思いきや、置き引き被害に遭い。

本日免許証再交付の手続きに行って参りました。

免許証の写真、頬がこけていて、歳を感じました。





そんな怒涛の何日かが過ぎ、思ったこと。



誰が考えたか、これ以上ないピッタリ表現言葉。

これって結構ありますね。


例えば…


『ガックリ』

ガックリはガックリでしょう。

ほかに何かピッタリの表現はありますか?



『しょんぼり』

しょんぼりはしょんぼりでしょう。

ほかに何かピッタリの表現はありますか?



『ウキウキ』

…あ、でもこれは『浮き浮き』からきてるのか。

漢字が当てはまるのはダメー。

ピッタリ選手権にエントリーする資格は剥奪です。



『ムチムチ』
『ムキムキ』
『ガリガリ』
『ゲッソリ』

とかね。

体の特徴を表現する言葉にもピッタリ語は多く見られますね。

『モッコリ』とか。



『ボーっとする』

ボーっとする以外考えられません。

『バーっとする』って変だし。




そんな中、私個人のピッタリランキング1位に見事輝いた言葉があります。






…『ずんぐりむっくり』





裸の付き合い

風呂上り。

カサカサかゆかゆ兄弟を並んで寝かせ、保湿剤を塗る。

20080215201015.jpg



ken坊の潰れたタマタマがかわゆいね☆

nao坊の足が意外や意外、長くて現代っ子だね☆

歩行器

歩行器を考えた人、天才。

多分子育て中の主婦に違いない。

あ~もう、うるっさい!

これにでも乗ってな!

ってな具合に。




整形外科医。

歩行器は子供の骨の発育に良くない、と。

使わないほうがいいよ、と。

友達の旦那に言われた。

まぁ、使ったからといって成人後何らかの障害が出たという症例は今のところないが。


だったらそんなの関係ない。

おめ、24時間365日育児してみな。

整形外科医の立場としてなんたらかんたら…

なんて言ってられないから。

即、歩行器行きだね。




乗っているken坊もなんてご機嫌でかわいい顔しているんでしょ♪


20080212135848.jpg



かわいすぎません!?


えぇ、親バカですとも。



ベトナムコーヒー

旦那の仕事のお得意様からのお土産。

ベトナムコーヒー。

20080212135832.jpg



私、これ大好きです。

コンデンスミルクとの相性がナイスカップル!

懐かしや、銀座の数寄屋橋交差点のアレは…

ソニービルだったかな?

二階にある喫茶店でよく飲んでいました。

窓の下を見下ろしながら。

あの人が歩いていないかな、なんて思いながら。
(今考えると、いや、今考えなくてもくだらない男に恋してました。)

今頃何をしていてもどうでもいいけど。

何であんな人に恋焦がれていたのだろうか。

当時、すでに疑問を抱いてはいたが。
(私ってば、何でこんなうさんくさい人が好きなんだ!?と。)

若気のいたり。

若者は、感情のコントロールが下手な生き物です。



しかしよかった、お付き合いをしなくて…
(まぁ、ホントにどうしようもない男でして。)

ダメンズウォーカー真っ最中のあの頃。


そんな苦い思い出の味。



子守うた

nao坊の昼寝の際。

『ママァ、ナンカウタッテ』

…子守うたか?


『童謡とアニメとジャズと流行ものどれがいい?』

『ントネェ、ジャズ!』


は?ジャズ!?


3歳児がジャズ…



なつかしのエゴ・ラッピン。
(カタカナで書くと何かが違う…)

昔、仕事の行き帰りに聞いていたわ。

では一曲目お聞きください。

『色彩のブルース』

(ブルース?ジャズじゃないじゃん…)



静かに聞き入るnao坊。

お?私ってば、イケルんじゃないの?


次第に私ものってきました♪


続きましてどうぞ。

『くちばしにチェリー』


ん~気持ちいい。

カラオケ行きたい。


nao坊も聞いてます。

そうか。

それ系が好きか。

なかなかいい趣味だ。


だったら次は。

研ナオコだ。
(なんで…?)


気持ちよく一人リサイタルが盛り上がりを見せはじめた頃。


『ママ、ウルサイ。モウウタワナイデヨ。』





…ハイ、すいませんでした。

おやすみなさい。




口達者

昼過ぎ。

一人で遊ぶnao坊が突然。

『アレ?アセカイチャッタミタイダ。あ~ぁ、アセカイチャッタ。』

と言う。


『そう?暑いの?汗って少しでしょ?』

と少しめんどくさい私。


『あ~ぁ。アセカイチャッタ。オキガエシナキャ。』



…しつこい。


どれ?どこ?


首筋。


サラサラ。


背中。


サラサラ。


nao坊の示すところは。

パンツの中。



…あ~、汗ね。

オチンチンは皮脂腺が多いからね。

汗もかきやすいだろうよ。





…んなわけない。




まぁ、汗と尿は同じようなもんだが。。。




口も頭も達者になったもんだ。

困ったもんだ。



中国餃子

今世間を騒がせている中国餃子やら。


我が家ではまず冷凍食品は買わない。

ゴリラのように食い漁る旦那のごはんも全て手作りなんですもの。

餃子だとして…

50個ほど作るのだが。

これがたいそう手間がかかるわけで。

たまに冷凍に頼りたくもなるが…

安全うんぬんよりも。

おいしくない。

コレ、買わない理由。

まぁ、そいういう食卓で育った影響とも言えますね。

いいのか悪いのか、母のおかげ。


買ったとしても旦那の弁当に入れる程度なので問題はない。





…問題はない?


皮は?

具財は?

タレは?
(例えばラー油の中身など…ですね。)


そう考えると100%安全な食卓なんてありえませんね。


中国だけでなく、日本だって何をしているかわかったもんじゃない今。


その水は安全ですか?

その空気はどうですか?



こういう問題は、もう『運』としかいいようがないですね。
(今回の事件をひとごととしてとらえていると言われれば、図星かもしれませんが。)

もともと輸入食品は買わないが。

そして今後も買わないが。

だからと言って今以上に何かを変えるつもりもなく…



自分の強運を信じる。

コレ、生きていくうえで非常に大事。



運がいいと言われ続け今まで生きて来まして。

いつまでその運が続くのかは疑問ではありますが。


中国餃子に限らず、極端に餃子の売れ行きが落ちているといいます。


日本人ってもんだ。

狂牛病のように、鳥インフルエンザのように。

そのうち忘れるくせに。


餃子が食べたい。




予定。

明日の夕飯は餃子にしよう。






連鎖

ken坊水疱瘡完治2日後、nao坊嘔吐下痢。

夜中マーライオンのごとく吐くため、夜通し看護。

落ち着きを取り戻したと思いきや、発熱。

ついでに私も発熱。

子ら、完治。

子供元気で母体調不良。

これほどしんどいものはない。




しかし、常々思っていたこと。

主婦とは世間から隔離された生き物である。

家の中の生活を回しているのみで、世間から遠ざかっている気がしていた。


しかし母であり主婦である存在の体調不良。

家の中はいっかんの終わり。

全てがまわらなくなる。

ゆえに旦那の仕事にも差し支える。
(いい大人が、自分のことは自分でしろ、旦那。という意見もなくはないが、まぁ今は置いといて…)

そうすると少なからず世間にも迷惑がかかる。

迷惑をかけてしまった仕事上の人側。

そちら側にも不協和音が鳴り響く。

私の体調不良のおかげで…

そうか、主婦業も世間の役に立っていたのか。

(ハイ、無理やりのプラス思考です…)



関係ないが…

母はやはり母。

実家より干物が届きました。

干物



私の体調不良を知ってか知らずかナイスタイミング。
(知る分けないが。)

魚屋さんのような状態になってますが。

エンゲル係数激高の我が家には非常にありがたいことです。

買い物に行くのも一苦労な今、非常にありがたいことです。


主婦に休みなし。

体調不良に気づかぬ振りして気合で治します。



おまけ。

昨日は節分。

鬼に扮した息子。


節分


滑稽だ。






プロフィール

Kazu

Author:Kazu
結婚なんて考えもしなかったあの頃。
子供なんてもってのほかだったあの頃。

2004年長男誕生

2007年次男誕生

2011年三男誕生



男児三匹+旦那の飼育に追われる日々。

人生わからないものです。

子供が苦手なブラックマザーの独り言。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。