ブラックマザーの独り言
人生、捨てたものではないようです。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


消防博物館

消防車やら救急車やらパトカーやら。

緊急車両がとてつもなく好きなnao坊のために、消防博物館に行く。

最近、兄の影響かken坊も緊急車両に異常な興味を示す。
(まぁ、ウチにはその手のおもちゃしかないから当然と言えば当然か…)

DSC01603_convert_20081031155908.jpg

行ったわりにこの表情。

敬礼なんてしなくていいのに…
(ポーズをとらせたい旦那の要求に応える)

DSC01606_convert_20081031155954.jpg

これ、救急車の中ね。

だから、敬礼なんていいってば。

DSC01618_convert_20081031160217.jpg

これ、ヘリコプターの中ね。

だから、敬礼は…

旦那が写真を撮るといつも同じポーズか同じ表情でつまらん。

その中で抜群に気に入った一枚。

DSC01614_convert_20081031160042.jpg


残念な感じがとても好き。

消防博物館。

最初は興奮して消防車に大はしゃぎ。

が。

ある一角に売店が。

当然ミニカーが売ってるでしょ。

出た。

買ってもらいたいわがまま。

絶対買いません。

つーか、全部もってるよ。

そこからスネスネ、イジイジ。

あぁ~あ、おもしろくない。


ホント、楽しい雰囲気を台無しにするの、得意だよナァ。

おめ、友達できないぞ。

もっとその場を楽しめばいいのに。

欲が邪魔する損な性格、なんとかならんかね。



ken坊は相変わらず自由奔放。

DSC01623_convert_20081031160303.jpg


将来、消防士になりたいというnao坊。

いじけ虫、泣き虫で大丈夫かしら…

向いているのはken坊のような気がしないでもない。


スポンサーサイト

テーマ:日常のひとコマ - ジャンル:育児


中国茶

北京に行った伯父からのお土産。

中国茶。

そういえば昔、中国茶が異常に流行ったっけ。

中国茶とか、健康茶とか、嫌いではない。



『一葉茶』

DSC01599_convert_20081025145328.jpg

別名『苦丁茶』と言われるだけある。

苦い…

全身の毛という毛が逆立つくらい。

全身の毛穴という毛穴が全開になるくらい。

効能はものすごいらしい。

便秘、アトピー、花粉症、癌予防などなど…

まさに良薬口に苦しってやつですね。

無理です、続きません。

苦すぎます。


『レイシ紅茶』

DSC01600_convert_20081025145427.jpg


ライチのことね。

まぁその名の通りフルーティ。

冷え性、ストレス性の頭痛、そして美肌。

こちらは続けられそうね。



しかしナンと言ってもウケルのがその日本語訳。

中国人が適当に訳したとしか思えません。



『一葉茶』

 苦丁茶は富丁茶とも称されて、冬青科大叶冬青神に属する。(なんじゃそりゃ)
寒え性で、苦い味の甘い味がする。
(冷え性だろ…?苦い味の甘い味…って)


『レイシ紅茶』

 レイシの紅茶は優良品質の紅茶でレイシの精華に協力して変調して、果実の香は鼻をついて、
(協力して変調するんだ…香りが鼻をついたらダメでしょ…)
お茶の味は濃厚で、入り口が細くて滑って(…ナニ?)細くてまっすぐで(…ナニ?)色合いの豊潤、内の質の香気の香り、味は新鮮でさわやかで良くて、(適当…)レイシの特色があって、(そりゃそうだ)
そしてもって消化を助けて、胃腸および目の覚める脳の気持ちがゆったりする効果をきちんと整理する。
(もうだめだ…ハチャメチャだ)


コノオチャ、ダイジョブカ?

ホンヤクシャ、ダイジョブカ?

チュウゴク、ダイジョブカ?


テーマ:ママのひとりごと。 - ジャンル:育児


あげっこ

最近、兄弟であげっこするのがブームらしい。


もしかしたら、ケチに対して相当うるさい母の目の前のみかも。

なんて説もあるが…

nao坊からken坊へ。

DSC01516_convert_20081023111301.jpg

チョビッとね。

あんぐり大きな口を開けてもnao坊、手を引いてケチっぷり。

いっぱい食べさせませんから…


ken坊からnao坊へ。

DSC01536_convert_20081023111407.jpg

こちらも最近nao坊同様、ケチ。

まぁ、子供とはそんなもんだ。

とは思うが、見ていて卑しいなぁ。

なんてイヤになる。

食料危機に陥ったとき、この二人はどうするんだろ。

奪い合うか助け合うか。

しかし助け合ったところでお互い…ナンタラカンタラ。。。


その前に。

食料危機?

ウチの旦那は…

食い意地大将。

強欲。

旦那よ…

怖い…

人の本質なんていざというときにしかわからない。

自分の本質も自分ではわからないくらいなのですから。

いざ、というとき…

自分の本質なんて知りたくないかも。


おぉ、昼間から妄想全開。



昨夜、nao坊カメラで写真をとりまくり。

ブゥブ命の彼はやはり写すものはブゥブ。

でもこうしてみるとちょっと芸術かも。

DSC01583_convert_20081023111453.jpg


将来、写真家か!?
(親とは、すぐに子供の将来を飛躍して考えてしまう生き物のようで…)

テーマ:二人の成長&育児 - ジャンル:育児


こたちょの前触れ

ある日の夕方。

同じ幼稚園の同じバス停のママから遊びにおいでとのお誘い。

徒歩一分のお宅。

まぁいいか、と伺う。


そのママさんと話していると、何やら苦手な単語が続々出てくる。



『グループ』

『仲間に入れてもらう&入れてあげる』

『仲間はずれ』

『○君と○君がよく遊んでる』

『みんなでランチ』

『旦那さんのお仕事は?』

『お受験は考えてる?』

『塾は?』


…などなど。


そうか。

そのタイプの方か。


うまく距離を置かなければ。

『こたえてちょーだい』状態にならないように。
(あの番組ってもうないのね…人事としてはおもしろいのに)

テーマ:ママのひとりごと。 - ジャンル:育児


運動会

1日繰り上げて無事運動会開催。

結局お弁当も型を抜いたりなんだかんだちゃんと作って…

朝、旦那とnao坊先に出かけ後からお弁当を持って駆けつけるが。


ママとばぁばが遅い、と号泣だったらしいnao坊。

先生に抱っこされて集合場所に行ったそうな。

結局最初の体操までに再会出来ず、テンションがた落ちの半べそnao坊。

DSC01470_convert_20081014161813.jpg

その後、無事再会を果たすもテンション上がらず。

お遊戯もやる気ナシ。

しかしやる気ナシだろうと何だろうと、お遊戯をしている我が子の姿。

なんだか泣きそうになりました。

夜泣きやら癇癪やら何から何まで大変だったあの子がお遊戯シテルヨ・・・

てな具合に。

DSC01491_convert_20081014162020.jpg


一番元気だったのは弁当の時間ね。
(やはりnao坊…食い意地怪獣ジュニア)

DSC01496_convert_20081014162209.jpg


その後かけっこも親子競技も無事に終え。

しかし人数多いためか次!はい次!!的な進行で…
(まぁ、自分の子以外は全く目に入らないのでそれでも構わんが、先生も大変だ。)

大変だったがなかなか楽しかった…カモ。

一番楽しんでいたのはken坊という感じも。

こんな広いところでオレ、放し飼い!?

キャッキャッ!!とね。

DSC01492_convert_20081014162112.jpg



運動会、無事終了。

我が子の成長を見て感じられ、よかったよかった。

行事のたびにまともな親心が自分の中にもあるんだなぁと確認が出来ていいことだ…
(普段は、私って親としてどうなの?ってことが多いもので)


テーマ:行事・イベント - ジャンル:育児


運動会延期

本日8時前、運動会延期とのお知らせが。


!?弁当作っちまったよ…

nao坊のブゥブのおにぎりがいい!なんて無茶なお願いだって聞いたよ。

一応太巻きだが…一応ね。

朝からポテトだって揚げたよ。


DSC01467_convert_20081011094601.jpg


結構いい出来だと思った矢先、延期ですって。


準備も整って来た頃。

ようやくのそのそ起きてきた旦那に延期だと伝えると、仕事に行くことにしたらしい。
(ま、早く起きたからといって邪魔なだけだが)


見てよ~このお弁当作ったのにぃ。

なんて言ったら…

『すげぇ!オレの弁当!?』


はぁ??

なに『オレの』って…

でた。特別扱いして欲しい願望。

テンション一気に下がる、その一言。


お前だけのためにこんな弁当作るかよ。

ま、使い道もないので仕事行くのに持たせてやったよ。

しかしすげぇ食い意地。
(今に始まったことではないが…)

ときどき考えちゃう。
(これから先、この食い意地男と一緒にいられるかしら…なんてね。)


明日の運動会。

もう弁当作る気力ナシ。

山のようなにぎりめしでいいだろ。







テーマ:行事・イベント - ジャンル:育児


オッキクナルノォ?

今日の夕飯。

モリモリ野菜を出してやった。

生野菜から根菜から雑穀スープから…

ken坊は何から何までガツガツ食べる。

なんていい子♪
(あ、おかげ様でken坊の夜泣きも病後のグズリだったようで…一安心)


問題はnao坊。

得体の知れないものは手を付けようとしません。

見た目重視。
(もしや、女もか!?)

nao 『…いただきまぁす…

私 『nao~、これモリモリ食べたら強く大きくかっこよくなるよぉ』

nao 『…うんっ、ナオ君たべるぅ』
(どうでもいいが自分に『君』ってつけるのやめて欲しい)

私 『おっ!えらいぞぉ』
(子供にご飯食べさせるだけでなんでこんなにヨイショしなきゃならんのだ)


チビチビだが頑張って食べている様子。

nao 『ねぇママ、ナオ君パパみたいにおっきくなる?』

私 『なるんじゃない?』
(すでに子供用のテンション続かず…)

nao 『ここも?』


…ここ?

nao坊の指差しているところ。




股間。




私 『知らん。そればっかりは人それぞれだ。』

nao 『ふぅん、そっか。』
(意味わかったのか?納得したのか?)


ご飯完食しただけでおっきくなるなら悩む男性はいないだろ。
(実際大きさで悩む人がいるかどうかは不明だが…)

なにはともあれ完食♪

その調子でよろしく頑張れ。



テーマ:日常のひとコマ - ジャンル:育児


本音

表ブログ(mixiね)には二人目が可愛くて可愛くて…

みたいなことを書いたが。

連日連夜、1時間置きの夜泣きをされるとそうも言っていられない。

しかも抱っこしても暴れて号泣し、抱っこしないともっとわめく。


全く持って意味がわかりません。

ここ数日、夜が来るのが恐怖。

夜とは言わず、昼寝も同じような騒ぎなのだが…


思い返してみるとnao坊のほうがひどかった。


が…

ken坊最初はとっても手のかからないいい子だったんだもの。

なんてラクなのかしら、なんて余裕もいいとこ。


それが最近になって裏切られるなんて。

やはり兄弟ってことね。


これは病後のグズリだと思いたい。

あと数日の辛抱だと。


母はまだ受け入れられず、抵抗しています。

ken坊が厄介小僧だということを。


頼む、ken坊。

殺るか殺られるかの夜はもう結構だ。


母は寝不足で胃痛&頭痛がするのだぞ。
(本人は知ったこちゃない、という感じですね…)


あぁ、子育て地獄。


テーマ:ママのひとりごと。 - ジャンル:育児




プロフィール

Kazu

Author:Kazu
結婚なんて考えもしなかったあの頃。
子供なんてもってのほかだったあの頃。

2004年長男誕生

2007年次男誕生

2011年三男誕生



男児三匹+旦那の飼育に追われる日々。

人生わからないものです。

子供が苦手なブラックマザーの独り言。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。