ブラックマザーの独り言
人生、捨てたものではないようです。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もしや。

筋肉が痛い。

関節が痛い。

もしや…

感染。


我が家は菌の宝庫です。

結膜炎から嘔吐下痢から咳、熱、ぐずり(子供限定)。

菌、よりどりみどり。


自分のこの症状、後に発熱するであろう前兆。

菌の中を走り抜けていく強気な母、の予定だったのに。


緑の中を走り抜けてく真っ赤なポルシェ。


まんまと頂いたか。

そりゃそうだ。

病気の息子らを両手に腕枕して寝かせ。

鼻水は直に吸い。

吐しゃ物を素手で受け止め。

下痢の始末を間近でしているのだから。



いや、まだわからない。

ただの筋肉痛かもしれないし。
(なんで…?)

見て見ぬふりがいつまでできることやら。

乞うご期待。。。

あ~あ。



スポンサーサイト

おひるごはん。

昨日、今日、nao坊幼稚園お休み。

土日入れて在宅4日目。

なんと兄弟で結膜炎。

朝は目やにで目が開かず。

両隣の『メメメメメメメ!!!』と言う声で目覚める。
(目が開かなくて大騒ぎ)

病んでいるのは目だけなので体は元気。

ハァァ。。。


で、お昼ご飯。

セルフサービスクレープ。


DSC01803_convert_20090224142610.jpg

皮焼いて、生クリームあわ立てて、あとは冷蔵庫にあるものをだしただけ。

ホレ、食え。


兄弟、キャッキャと大騒ぎ。

生クリームにソーセージ乗せてみたり。

ソーセージにチョコソースかけてみたり。

楽しそうで何より。

後片付け、想像通り。


で、今日の遊び終わり。

あとは君たちお好きにどうぞ。

母はノータッチ。



チラと見たら、ちょいと感動。

DSC01802_convert_20090224142520.jpg

単色だったお絵かきが色とりどりになっていた。

いつの間にか、芸術面でも大きくなっていた。



テーマ:二人の成長&育児 - ジャンル:育児


親睦会

クラスの最後の親睦会に行く。

相変わらず、疲れる。
(じゃぁ、行かなきゃいいのに…)

三学期ともなると皆さん、親しげ。


どうも『~ちゃん』と名前で呼ばれるのに抵抗がある。

(そんなに親しくもないでしょ?あなた)

どうも『nao君ママァ』と呼ばれることに慣れない。

(というか、他の人を『○○君ママ』と呼べない)

苗字にサン付けでいいのに…

なんてどうでもいい疑問、終始。


今度、ママさんだけの飲み会を開催するらしい。

子供を旦那さんに預けてなるべく参加してくださ~い。

…ですって。

『nao君ママ、どうする?』と隣のママさん。

『そうね、うふふ…』なんつって。

なんつって


もし、旦那に子供らを預けて行ったとしよう。

早めに切り上げて9時に帰ってきたとして…

なんで?

まだ寝かしつけにとりかかってないの?

は?

まだ風呂入れてないの?

え?

ご飯の後片付けは?手付かず?

ん?

なんなのこの部屋の散乱は?泥棒来たの?

おっと。

なんで子供たちビービー泣いてるの?

おやおや?

なんで旦那はブリブリ怒っているの?



…ブルブルッ。

想像しただけで恐ろしい。

そうまでして行きたい飲みではない。
(学生時代の友達とだったらそうまでしても行きたいかも)

そうまでしなくても行きたい飲みでもない。


いろいろ想像してもしなくても行かないんだけど。

みんな好きだよねぇ。

と、一人感心していたら。


見つけた。

同士ママさん。

同じ感覚を持つママさん発掘しました。


これから、少しは園の行事に顔を出すのもラクになるかも。


と、思ったらもうすぐクラス替えです。

また。


うふふ。

そうですね。


の、始まり。


テーマ:ママのひとりごと。 - ジャンル:育児


目の保養

たまには目の保養も必要でしょ。

最近では。

佐藤健クンとか。

水嶋ヒロ様とか。

めさめさドラマの影響じゃん。


だって、少し前までは三浦春馬クンにはまってたもの。

少し前って、ブラッディ・マンディでしょ?


自分テ、イガイニモエイキョウサレヤスイ。


ドラマ見てさ、『かっこいいなぁ』とホンワカ幸せになってると。

『ただいまぁ』って旦那が帰ってくる。

…おかえりなさい。

ってね。

いや、だからどうしたってわけではないんだけども。


ん?別に~。。。


それよりも。

芸能人に『クン』って付けるのってなんか、歳を感じる。

いや、歳なんだけどね。


でもさ、やっぱりジョニーは強いよね。

ジョニーデップ

なんだかんだイケメン好きだけど、ジョニーは別格。

顔とかじゃなくて雰囲気というか、知的な感じというか。

知的で繊細な感じ。



理想はジョニーだけど、息子らにはちょいとおバカなくらいのイケメンになってほしい。

(知性は身につけようがあるが、イケメンはDNA的にって…?
 旦那のせいだ。。。)

DSC01799_convert_20090218172811.jpg





テーマ:ママのひとりごと。 - ジャンル:育児


魚焼きグリル

魚焼きグリルって何気に万能だ。

我が家では肉と野菜を焼くほうが多い。

本日の夕飯、スペアリブの味噌焼き。

味噌をイロイロナントカしたタレにスペアリブを丸二日漬け込んでグリルで焼く。
(味噌ダレの説明、めんどくさい。誰も聞いてないし。)

ウマイ。

ビールのみたい。

DSC01801_convert_20090217170938.jpg


手羽焼いたり。

余計な油が落ちるのがいいね。



人間にも使えるこの手のグリルがあればいいのに。

余分な油が落ちる人間グリル。

あら、素敵。



メンタル分野にも。

余分な心が落ちる人間メンタルグリル。
(欲とか、妬み嫉み、弱さとか、邪心)

あらあら、素敵。



どうも料理中って妄想全開になりやすい。

子供が話しかけても気づかないくらいの階級。
(妄想階級10中8くらい)


テーマ:ママのひとりごと。 - ジャンル:育児


始動

数日前、nao坊またも発熱。

幼稚園からお迎え要請があり、次の日から40度越え。

幸いにもインフルエンザではありませんでした。

ホッ。

二日間、まるで死人のように寝ていてくれたので助かりました。

が、治りかけのnao坊独特の面倒臭さ…

始終、酔っ払いに絡まれているかのようです。

イライラスイッチがあちらこちらにあり、少しでも触れるともう大変。

地雷が爆発する。



…おめ、マジでメンドクサイ。

こりゃたまらん、と。

体力つけてもらわねば。

スイミングスクール探し、本格始動です。

前々から通わせたいと思っていたが、この重い腰。

なかなか動きませんでした。


で。

動いた途端。

春休み短期講習でどこがいいのか考えようということで。

日にちをずらして3つのスクールに申し込みました。

春休み、スイミング三昧。

いかに疲れさせるか、に闘魂する母。


最近からだが軽いので、気合十分、いつでも春休み、来いという感じ。

(食事面でも運動面でも健康に向けて始動中。
 口だけ。にならないためにも1ヶ月続いたら綴りたいと思います。)

テーマ:ママのひとりごと。 - ジャンル:育児


甘酒

この間、いつもの買いだめ用のスーパーに行ったときになんとなく買った酒粕。

粕汁でも作る気でいたんだけど、子供たち食べないだろうなぁ。

なんて放置してたが。

遠い記憶で、甘酒。

反射式ストーブの上に鍋置いて、酒粕をひたすら溶かす役目は子供たち。

交代交代で作ってたなぁ。


ということで甘酒をつくりました。

ひたすら溶かす作業は現代ならではの電気チョッパーで数秒。

あっという間に甘酒完成。

DSC01790_convert_20090209192611.jpg

昔のあのめんどくさい作業が今は一瞬なんて。

時間をお金で買うって感じ。



大量に作ったので、ここ数日はポカポカ過ごせそう。

あ、でも江戸時代の人たちは夏バテ防止に甘酒を飲んでいたんだって。

効能もイロイロ。

血行促進とか、保温、保湿効果とか、癌予防とか、殺菌作用とか。

そして何より嬉しい、美肌美白効果。


江戸時代の栄養ドリンクってとこだね。

これで心も体もポカポカだ。
(だといいな。)


テーマ:ママのひとりごと。 - ジャンル:育児


チョコバー

懲りずにお菓子作り。

今日はチョコバー。

バター溶かしてマシュマロ溶かして、チョコ溶かしてまぜまぜまぜ。

で、溶けたらフルーツ入りのシリアルぶちこんでグッチャグッチャにまぜるだけ。

バットに入れて冷蔵庫で冷やし固めれば完成。

取り出して切って、チョコバー。

DSC01785_convert_20090207150842.jpg


nao坊、こういうアメリカっぽいの好きだよね…

高校の頃、スニッカー?スナッカー?スケッチャー?

そんなような名前のアメリカのチョコバー、よく食べてたけど。

今はかけらだけ食べたら、もういいやってなる。

ken坊はおせんべい。

なんとかギリギリでこういうたぐいのものは避けている現状。

DSC01787_convert_20090207151008.jpg

時間の問題だろうけど。

兄貴の食べているものはとりあえずオレも!って感じで欲しがるし。

なので、nao坊にはチョコとかグミとかアメとか食べるときはカライふりをして食べなさい!

と、本人にとっては多少気の毒なことを言う母。

でも演技派なので喜んで要求に応える。

DSC01788_convert_20090207151140.jpg


まぁ、アレだ。自分だけおいしいものを食べることが許されている優越感っつーか。

特別扱いされている感じが気持ちいいのだろう。やらしい。

そんな心理がモロ見えたので、ほんのすこ~ししか食べさせない意地悪な母。



テーマ:手作りのおやつ - ジャンル:育児


節分

『ぼく、ももたろう!』

と勇ましく。

鬼に扮した旦那にマメをぶつけまくって鬼退治。


泣きそうだったくせに。

そんなnao坊を、すこーしだけ頼もしいなんて思っちまった。



我が家でただ一人、恵方巻きの一本食いをする旦那。

DSC01783_convert_20090203204708.jpg

ナントカの方角を見てとかなんとか。

ごくろうさんなことだ。

普通に切って食べたほうがおいしいのにね。

DSC01779_convert_20090203204448.jpg

今年は初めて自分でまきまきしてみました。

『ふとまきまっき~』買おうかと思ったが…

節分のときしか使わないだろうし。

コマコマ洗い物も多そうだし。


自力で頑張りました。

照り焼きチキン巻き。

と、我が家の家紋(左三つ巴)、縁起良さそうでしょ?

何個か三角形になってるけれども。。。


そういえば節分って何の日だっけ?

風邪引かないようにとか、家内安全とか?

お正月とあまりかわらないみたい。

あと、節句もそうか。

冬至とか。


一年に何回健康と幸せを願っているのか。

みんな幸せになりたくて、お願いするきっかけが欲しいのね。


季節の行事、嫌いではない。

お願いもここぞとばかりにする。

ついでに美肌も願う。

もっとついでにはやく髪の毛のびないかなぁ。

あと、電動チャリ欲しい。
(あ、クリスマスと間違えた…)


なんだかんだ言っても母になれば願うことはヒトツ。

子供らの幸せと健康ですね。

自分がどうであろうと。

あぁ、すっかりかぁちゃん。。。


テーマ:行事・イベント - ジャンル:育児




プロフィール

Kazu

Author:Kazu
結婚なんて考えもしなかったあの頃。
子供なんてもってのほかだったあの頃。

2004年長男誕生

2007年次男誕生

2011年三男誕生



男児三匹+旦那の飼育に追われる日々。

人生わからないものです。

子供が苦手なブラックマザーの独り言。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。