ブラックマザーの独り言
人生、捨てたものではないようです。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スイミング2

nao坊、春休み短期スイミングスクール、第二段終了。

入会、却下。

ゆるゆるの水遊びって感じのスクール。

バタ足ひとつやりゃしない。


けど、nao坊こっちのスクールのほうが楽しいんだって。

お遊びだからか?

だめー。

水遊びに月謝払う気にはなりません。

前回のスクールに比べて、nao坊の疲れ具合も全然余裕だし。

二日空けて次のスクールっ!


プール通いも疲れてきた。


親が。




スポンサーサイト

テーマ:二人の成長&育児 - ジャンル:育児


スイミング

nao坊、春休み短期スイミングスクール、第一弾終了。

それはそれは楽しそうに。

潜ったり沈んだり、バタ足したり。

なぁんだ、できるじゃん。


だったらお風呂でシャワーぶっかけても騒ぐなよ。


とってもとっても楽しかったんだって。

楽しくスパルタって感じのスクール。


プールの底に色とりどりのボールを沈めて、潜って取らせる。

何度も。

何度も。

コーチ4人がかりで褒めまくる。

子供たちのテンション上がりっぱなし。

調子に乗せて潜らせる。

何度も。

何度も。

うっまいなぁ、あのイケメンコーチ。

すごいなぁ、あのイケメンコーチ。

いい体してるなぁ、あのイケメンコーチ。

若いんだろうな、あのイケメンコーチ。


あれれ?

だんだん我が子よりもイケメンコーチを目で追ってるよ。

ただのおばさんだよ…


取り合えず、ここのスクール、第一候補。

車で行きやすいってところがいいね。

雨の日とか。


二日空けて、次のスクールの短期講習。

この調子だとなんだか春休みもあっという間に終わりそうだ。

シメシメ。



テーマ:日常のひとコマ - ジャンル:育児


けんかをやめて~♪

二人をとめて~♪

わたし~の~ため~に~♪

あらそ~わないぃ~で~♪

もぉこ~れ~い~じょぉお~♪


ママの取り合いでの兄弟喧嘩、日常茶飯事。

どちらかが寄ってきて、ギュゥッってすると、どちらかが怒る。

で、この狭いママの膝の取り合い。



フゥ…

昔は違う男が取り合ったっけ。

あ、ごめんなさい。


愛される幸せを選ぶならnao坊。

愛す幸せを選ぶならken坊。


結婚するならnao坊。

恋愛するならken坊。


って感じかな。





でも、今は二人に愛されちゃってるもんね~♪


もう少し大きくなったら、二人に守られたいっ!


テーマ:ママのひとりごと。 - ジャンル:育児


さよならドラえもん

心に残るお話ベスト30。

ってやつ。

なんか、ドラえもんの映画公開を記念して募集しているらしいんだけど。


で、ドラえもんが22世紀に帰っちゃうお話。
(自分たちの時代は21世紀だったけど。。。)


テレビ見てあんまり泣かない(泣けない)私もこのお話は泣いた気がする。

ハタチくらいの頃、偶然再放送で見たんだけど。

有名なお涙ちょうだい系の映画やらドラマなんかは全然泣けないのに。

…ドラえもんって。


昨夜、現代版に描きかえられて放送してた。

見入るnao坊。

声をかけるのも遠慮するくらい。


ん?

もしかして…

nao坊、泣いてるよ?

悲しいの?

と、思わず声をかけてしまった。


抱きついてきて、号泣。。。

『ろらえもんがかえっちゃってかなしくてのびたくんが☆○□♪※×!!!ウワァン!!!』


横でken坊、つみきで不快音をたてながらご機嫌。


感受性が豊かなのって、どうなんだろ。

生きて行きにくい気もするけど。

なんつって。

またひねくれ思考の母ちゃん。


心の発達が著しい、ここ数ヶ月。


テーマ:二人の成長&育児 - ジャンル:育児


子供目線

ビデオカメラにまたハマるnao坊。

写真に写す大半が車関係のもの。

DSC01828_convert_20090316121943.jpg

でも、なんか芸術。

あとはホイールのアップだったり、ライトのアップだったり。

理解不能。

以下、nao坊作。

DSC01832_convert_20090316122056.jpg
『おとうと』


DSC01837_convert_20090316122205.jpg
『ぼく』


DSC01855_convert_20090316122308.jpg
『おせんたく』




午前中、ken坊と歩いてお買い物に行く。

ベビーカーでもなく、チャリでもなく、車でもなく、徒歩。

往復、大人で20分の距離。

要、2時間。

石ころ拾って、マンホールの穴に入れて。

枯葉を拾ってフェンスの網に入れて。

お散歩中の犬を追いかけて。

クリーニング屋に入って行き、愛想笑いでおせんべいをもらってみたり。




ここ数日、子供目線で日々を過ごす。

なんか、子供っていいなぁ。

出産と育児ってやってみるもんだなぁ、とたまに思う。

いや、知らなきゃ知らなくても困るものではないんだけども。

経験してしまったから言えることも。


だからと言って、生まれ変わったらまた出産、育児に携わりたいかと言われれば。

『もういいや』ってなる。

何が言いたいかっていうと。

人生何事も経験だよねってこと。

経験しないうちにアレやコレや言うのはやめようってこと。

子供生む前は、子供なんてうるさいだけのクソガキだったけど。

こんなに教えられることがあるなんて、てね。

数年前に流行った『冬ソナ』だって。

見る前はバカにしてたのに。

見たらあら、感動。


男の子、産んだことないのに

『大変そうだよね、ウチ、女の子でよかったって思う~』

とか言われるとなんだか視野が狭いなぁ、なんて思う。

自分は女の子の育児経験ないから、男育児女育児については何も言わない。

と、言うか。

どんなに近しい人の子供でも、男だろうと女だろうと、あまり興味がない。

自分の子が男だろうと女だろうとそれもあんまり興味がない。

要は、『子供』ってこと。


なんか、話がズレてきたけど。

隣家のクソガキも、階下のクソガキも自分からみれば全くかわいくない。

が、キラキラしてる子供ってこと。
(ま、このクソガキーズは今春小学生なので子供特有のキラキラ感も薄れてきたが…)

子供目線になることで、自分も育て直しができてるっつーか。

子供って、物凄いパワーと光を持ってるナァ。


たまに訪れるこの感じ。

危うく三人目を欲しい、なんて思ってしまいそうになる。

やーめーとーけー。


テーマ:二人の成長&育児 - ジャンル:育児


懇談会

今年度が終了するということで、年少さんの懇談会に行く。

ドッと疲れる。

クラスに別れてそれぞれ一年を振り返って…的な。

nao坊のクラス担任は今年度で退職するらしく、始終メソメソ。

つられて大半のママさんたちもメソメソ。

子供の一年の成長に感動したママさんも感極まってメソメソ。


…マジ?

…とんでもない場に来てしまった。

と、私の胸のうち。


『ママさんたちからも一言ずつ、一年を振り返ってどうだったかお願いします。』

んぁあ?
(もう、すでに私、機嫌悪い)

最初の人、短めに頼むよ。

こういうのは最初が短いか長いかで、流れが決まるんだから。

『えっと、一年間大変お世話になりました。
最初、入園したばかりの頃はとても不安で親子で毎朝ナンタラカンタラ…
だんだんと慣れてきてナンタラカンタラ…
それもこれも先生方と皆様のナンタラカンタラ…
そんな先生が退職されるなんてナンタラカンタラ…
ウゥっ(涙)…うぅ、すいません、ちょっと涙が…』





…長ぇよ。

…泣くな。


次の方。

同上。



クソッ、ken坊暴れろ!

願いが通じ、ken坊騒ぎ出す。

よし、いい子だ、と廊下に出て時間つぶし。

自分の番の頃を見計らって教室に入って行き、

『一年間ありがとうございました。この一年はすごく顕著に成長を感じられた一年でした』

オワリ、はい次。


以下、イライラしながら人の涙話を聞く。

終わって、先生や、ママさん同士が名残を惜しんでいるところ、

『すいません、すいません、通ります』

とソソクサ帰ってきたが。



づがれだ~…

くだらなすぎて疲労困憊。


こんな温度差の激しい親が紛れ込んでいるなんて、バレないようにあと二年。

無事に過ごせるだろうか。




テーマ:日常のひとコマ - ジャンル:育児


継続の末

数日早まって生理が来た。

ったく、毎月毎月生理ばっかり律儀に来るナァ。
(来なきゃアセルけど…)

あぁ、どぉりで。

なめくじさんを残酷な終りに導いたわけだ。
(普段の私なら優しく外に逃がしてやるに違いない。違いない。チガイナイ。)


一ヵ月半、青汁を飲んだ。
(朝晩二回)

ものすごいマズイ。

最近ではおいしい青汁ってのもあるみたいだが、何も考えずに買った青汁。

ケール100%の青汁。

青汁の成分の中で、ケールが一番おいしくないんだって。

よりによって100%。

なんつーか、ドブの味。

よくぞ毎日飲み続けました。

結果?


ん。。。

お通じがよくなった。
(もともといいから微々たる変化しかわからないが)

あ、でもね。

お通じも次第に無臭になってきた感じ。

デトックス効果があったのかな。

出た!!ックス。

毒素が出るからお肌の調子もも悪くないよね。
(ベストではないが)

3箱買って、そろそろなくなりそうなので。

今度はもう少し飲みやすそうなの、注文。

おいしくないと続かないでしょ。

コントレックスみたいに。

あの水、まっずい。

おいしいミネラルウォーター発掘中。


今のところ『温泉水ナントカ~』ってやつ。


30歳を目前に、何か焦りがあるらしい、私。

肌とか、体の衰えとか。

雑穀食べてみたり。

ビリーとか。
(これはまた、後ほど)


全力で老化と戦うわけではないけれど。

なんか、ハツラツ母ちゃんでいたいな。

ってね。
(その結果が青汁か??)








テーマ:ママのひとりごと。 - ジャンル:育児


なめくじ

夕飯の支度中。

なめくじ発見。

生野菜食べたいな、なんて山のような野菜を切っておいたら。


DSC01806_convert_20090308162616.jpg

子供の頃、庭でなめくじを発見したら即座に塩を取りに家に入りタップリかけて。

見るも無残に溶けていくなめくじを見て、満足。

放置してまた遊びに戻っていたっけ。

なんとも残酷。


と思い出しながらも箸でつまんでシンクにポトッ。

塩をパラパラ。

さよなら。

で、どうしよう。


なめくじが塩で溶けるのは、塩によって体の中の水分が出て行くからなんだって。

完全に溶けきる前にまた水分を与えれば復活するんだって。

ゾンビだね、恐ろしい。

んじゃ、熱湯でもかけとくか。


子供たち、仲良く兄弟遊びに夢中。

純真無垢の子供たちには見せられない母の姿。


テーマ:日常のひとコマ - ジャンル:育児


次男坊

1歳7ヶ月を迎えたken坊。

お恥ずかしいですが、いまだに哺乳瓶が大好きです。

赤ちゃんめ。

と、思いきや飲み方はなまいきです。

DSC01805_convert_20090303185235.jpg

ポケットに手、つっこんで。


あ~うめ。

ってか?


テーマ:ママのひとりごと。 - ジャンル:育児




プロフィール

Kazu

Author:Kazu
結婚なんて考えもしなかったあの頃。
子供なんてもってのほかだったあの頃。

2004年長男誕生

2007年次男誕生

2011年三男誕生



男児三匹+旦那の飼育に追われる日々。

人生わからないものです。

子供が苦手なブラックマザーの独り言。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。