ブラックマザーの独り言
人生、捨てたものではないようです。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


さてと。

小田和正の『クリスマスの約束』、感動したー。

あの人、やっぱり素敵だわ。

老人シミとかあるくらいのおじいちゃんなのに、何あの声。

何あの歌詞。


大掃除もなんとなく終わった。

なんとなく終わってない。


nao坊の耳鼻科も歯医者も行ってきた。

アレルギー性鼻炎だって。

やはり。

とはいえ、耳鼻科通いが始まるのか。

めんどくせー。


食材の整理も終わった。

ネギとか、切り刻んで冷凍。

大根もおろして冷凍。

冷凍庫、薬味だらけだよ。

臭いよ。


明日から、極寒の東北へ。
(年々、温暖化だけど)

今年は帰省しなくてもよかったんだけどね。

旦那氏、まるで自分の実家のように帰りたがる。

くせに。

部族の違いに、毎度アウェイ感、丸出し。

まぁ、確かに。

他人からしたら、厄介な一族だと思うよ。
(あくまでも旦那は他人)


準備とか、気遣いとか、全部私のお役目。

めんどくさいし、イライラするから、正直帰省はおっくうなんだよね。

子供と三人で、ならウキウキだけど。


あぁ、想像しただけで疲れるわ。

年末年始は、どうも苦手だ。



さて、今日は子供と私と、三人の忘年会。


旦那氏は飲みなので。

夕飯、ファミレス行こうぜ!ってだけの話だけどね。


子供ら、『キャッホーイ』ってちょっと古い喜びの表現。

明日は5時起きで朝イチの飛行機。


5時に起きて準備して、チョチョイと片付けて。

子供らの出かける準備して。

軽く何か食べさせて、片付けて。


ようやくノソノソ起きてきた旦那の準備をイライラしながら待って。

いざ出かけようってときに旦那氏、必ず『トイレ』とか言い出して。

イライライライライライラ。

出かける頃には一人でグッタリ。



毎度毎度。


想像しただけでグッタリだわ。


朝ごはんのパン作ろー。

卵消費に、クリームパンだ。


スポンサーサイト

テーマ:ママのひとりごと。 - ジャンル:育児


忘年会

忘年会。


忘れたいことなんて、ないけどね。

忘れるほど、楽しもうという会なのか。

それとも、忘れなければならない失態を暴露する会か。



ともあれ、焼肉食べてきたよ。

2家族、合計9人ってすごくない?

すごくない?

子供5人てすごくない?

すごくない?


病的、孤独な狼にしてみれば、かなりの大人数なんです。


忘年会のくせに、この時間にブログ更新してるよ。

忘年会のくせに、子供らはすでに寝てるよ。



基本的に、居酒屋諸々に子供がいるという情景がNGなのだが。

こういうシーズンは特別。

年に2,3回は特別。


けど、常識ある時間には子供は退散しましょ。



で、旦那は忘年会のかけもち。

めんどくさいなぁ。


不在は嬉しいけどさ。


酔っ払って帰ってくると、マジめんどくさい。

うっとぉしい。

ねちっこい。

気持ち悪い。

デブ。

加齢臭。

顔でかい。

こっち見るな。

目、合うまで見るぞ、的ナ。

早く寝ろ。





新しく買ったコーヒーカップで、ブラック飲んで。

新しい歯ブラシで、歯磨きして。


寝よ。



今年もお疲れ忘年会。

テーマ:行事・イベント - ジャンル:育児


クリパ

昨日、我が家のささやかなクリスマスパーティー。

言わせねーよ!!

じゃ…
(ハイ、みなまで言うまい)


なんだかんだ、準備が楽しい。

と、年々思えてきてしまった。



BLOG5933_convert_20091224223401.jpg

チキン焼いた。
天才かと思った。


チーズマカロニ作った。
天才かと思った。


フランスパン捏ねて、焼いて、ガーリックバター塗って、トーストして、ガーリックトースト作った。
天才かと思った。


ルッコラに、ガーリックチップたっぷり乗せた。
あまりの臭さに、天災かと思った。


そしてオードブル数種類、全てお手製。
立ちっぱなしの作業による足のしびれが快感で、変態かと思った。



で、ケーキは苦手な巻き巻き。

ノエル。

cake_convert_20091224223428.jpg

アップ写真はナシよ♪
(萩本流)



夜中の2時過ぎ、nao坊がサンタさんが来てくれた!!と興奮しだす。


おい…2時だぞ。

朝までいい子で寝ないと、サンタさんがプレゼント持って帰っちゃうよ!

って、脅しても、なんとも興奮状態。


家族全員巻き込んで大騒ぎ。


結局1時間半ほど騒いで、再び眠りへ。


かと思いきや、6時前に起床。

ガサゴソプレゼントを開けて、またも大騒ぎ。



クソ。

何がクリスマスだ。

何がサンタクロースだ。



私のトコにも来いっての。

現金がいい。


あぁ、夢のない大人。


そりゃサンタさん来ないわ。

そりゃトトロ見えないわ。





メリークリスマス。



テーマ:行事・イベント - ジャンル:育児


アンテナにより

いろいろ、絵本の中の物を現実にしたいなぁ、なんて考えていたら。

こんな素敵な本を手に入れた。

DSC03144_convert_20091223190041.jpg




素敵。

『ハイジ』のパンもあったよ。



けど、ときどき、『はぁ?』。


例えば、『だるまちゃんとてんぐちゃん』

これは自分の幼少時代からある絵本だけども。

このレシピ本の中では『ずんだもち』。

はぁ?

だるまちゃんの鼻をおもちで作ったってだけなのに。


スルー。



で、早速試してみたもの。

『魔女の宅急便』による、『フィッシュパイ』


DSC03142_convert_20091223190016.jpg

おばあさんは、ニシンのパイだけど。

これはタラとマッシュポテト。


美味しいし、ジブリ好きのnao坊は大喜び。


この本により、絵本も増えそう。


まずはお話を知らないと、お料理しても反応ないもんね。


図書館と、Amazonの常連。


『絵本から~』シリーズ、まだあるみたい。


楽しみ、みつけ。


テーマ:日常のひとコマ - ジャンル:育児


ハイジの黒パン白パン

『ハイジのパン』というフレーズを聞いたら、いてもたってもいられなくなった。


ハイジが毎日のように食べている黒パン。

kuropan_convert_20091217213608.jpg

ライ麦入れたハード系のパンをしっかり焼いた。

ら、黒パンらしくなった。

切り込みはまだヘタだなぁ。



ハイジがクララの家で初めて食べた白パン。

いつも食べている黒パンとは違い、そのフワフワになんとも感激したそうよ。

BLOG5872_convert_20091217213720.jpg


どっちもおいし。


ハイジって、かわいいよね。


どこでどうすれば、あんな可愛い子になれるんだろ。


どこでどうしたら、こんなブラックになったんだろ。



受精した瞬間からハイジはハイジ、ブラックはブラックなんだろうな。


無抵抗でブラックへ。





テーマ:日常のひとコマ - ジャンル:育児


ムーミン谷から


遠い記憶の中のムーミン一家が食べていたスープ。


が、なぜだか無性に食べたくなった。


ホンのひとコマの中の、何気なく食べていたあのスープ。


お魚が入ってた。

あとは~。

お野菜?トマト系?


ムーミン谷は寒かろう。

お野菜をシンプルに煮込んで、あったまろう。

的な。


BLOG5845_convert_20091213210617.jpg


ま、結局のところ、お魚のミネストローネってとこ。

チーズとタバスコで、びっくりうまいあったまる。


ムーミン谷の寒々しい光景を思い浮かべながらスープを作り。


隣に見えるのは常夏太陽!ロコモコよ。

パイナップルにハワイア~ン♪


北に南に忙しい。


テーマ:日常のひとコマ - ジャンル:育児


シュトーレン

クリスマスといえば。

ツリーとか。

プレゼントとか。

ノエルとか。

賛美歌とか。


で。


最後のほうにようやく思い出す、シュトーレン。

作ってみたよ。
(試作)


BLOG5843_convert_20091212194542.jpg

シナモンとラム酒がなんともリッチな大人な感じ。

大人な感じのコレ、ken坊お気に入り。

もっとくれ、と泣かれたよ。

うれしいような、めんどくさいような。


ラムレーズン食べると口の中とのどの奥が痒くなるという、めんどくさい旦那氏のために。

ドライフルーツミックスのなかからラムレーズンとグリーンレーズンを一粒一粒取り除くという地道な作業を経て。



もっとドライフルーツが大きいほうがおいしいかも。


次はいちじくとオレンジでやってみよ。




本日。

18時にken坊就寝。
(お昼寝ナシ、ハードスケジュールのため)

19時半にnao坊就寝。


旦那氏、飲みの予定。


うふふ。

パン、発酵中。


うふふ。

一人でサムライハイスクール見よ。



けどね。

先週気付いたの。


三浦春馬、おでこ狭~い。


気付いた途端、シュンシュンシュン~って冷めていくのがわかったよ。


独身時代、かっこいい人が鼻の頭に玉の汗をかいているのを見た瞬間のように。



おでこ狭いのかっこ悪い。

むそうやまみたい。



テーマ:手作りのおやつ - ジャンル:育児


会話の相手

日常をこなせるとなったら、さっそくパンを焼いた。

ら、再び発熱。

チクショウ。

私の体力も、まだまだ若いな、なんて。

調子に乗るんじゃなかったよ。


七五三スーツのお礼として、ご近所のママさんに。

抹茶クリームパン。

抹茶生地の中に抹茶カスタード。


写真撮るほどのものでもない。


そこの息子、かなりの抹茶好きというのでね。

渋系息子。

どうりでnao坊と気が合うわけだ。


けど、旦那さんの転勤決まったんだって。

お引越ししちゃうんだって。

数少ない話せるママさんが、また減るね。

ま、いいか。

仕方ない。



最近のken坊に異変。


昼間、誰かと会話してるの。

『エ?ダカラコレハケンチャンノダヨォ!』

『チョットマッテネ、ソウソウ、ウンイイヨ~』

『ジャァサ、イッチョニアンパンマンクラブミヨォヨ!』

『ネ~♪』


…オトモダチ?イルノ?


母、得意の見て見ぬフリ。


ken坊、そういうの見えそうだし。


悪さしないなら、いくらでもいていいよ。

子供たちの相手してくれたら助かるわ。


けど。。。


テーマ:ママのひとりごと。 - ジャンル:育児


復活劇

昨日、早朝。

異常なノドの痛みで目覚める。


やばいなぁ。。。


と思いながらも、熱があることに気付きながらも。


なんとかnao坊を送り出す。



どんどん熱は上がり続ける。

悪寒は走り続ける。

子供たち、騒ぎ続ける。

奇跡を願い続ける。


が、ピーク時の熱40度。

体中、痛くて痛くて、バラバラになる夢まで見たよ。

寝返りするのに覚悟が必要なくらい痛かったよ。


こりゃもう、逝くと思ったね。

急いで遺言考えたね。



今朝。

37度台。


はい、復活。

主婦&母の、37度台なんて、発熱のうちに入りませんから。

少しでも動けるようなら。

発熱なんてもはや、見て見ぬフリ。



しかし、たった一日で40度から37度までの急降下。

脳みそやられてる感じ。

頭がグワングワンします。


こういうとき、またも孤独育児に陥るね。


けど、今回。

旦那氏が動いたの!

掃除機かけて、米研いで、魚も焼いてた!!

しかも朝6時半に起きてた!!


もう、いつの間にかそんなに成長してたなんて、ビックリだよ。


ご褒美に、浮気してもいいぞ。



『米何合?』

『水、どのくらい入れるの?』

『魚って強火で焼いていいの?』

『お皿、どれに入れればいいの?』

ウトウト死にかけているのに、その都度生還して答える。


…ウルサイ。


けど、優しいのでヨシとしよう。



頭、グワングワンだけど、nao坊のピアノ行って、ごはんつくろ。


主婦ってかわいそ!




テーマ:ママのひとりごと。 - ジャンル:育児


お遊戯会

金曜日、nao坊のお遊戯会。

snap_kazuminimum_200912082357.jpg

ヨシ。

今年も可愛かった。


マジシャン猫の役なんだって。

何度言ってもウチの旦那氏。

『マジカルキャット』という。


その都度、『違うよ、マジシャン猫だよ!』ってnao坊。


お遊戯会前日くらいから、とうとう否定しなくなってね。

試しに、『nao、何の役なんだっけ??』って聞いてみたよ。


『え?マジカルキャットだよ!』って。


出た、ごり押し旦那。

nao坊でさえ、根負け。


私も、こんな調子で結婚したナァ。

断って断って断って断って、根負け。


旦那氏の根性、尊敬するわ。




少し前にmixiのゲームで『SM診断』ってやってみた。

『究極のS』っていう結果になったの。


旦那氏に言ったら。

『そんなの、診断しなくてもわかってることじゃん』だって。

『オレなんて、『究極のM』って出るに決まってる』


そうね、確かに。



今年の行事も終わったね。

あとは、ゆる~いクリスマスくらい。


今年も終わるね。
(毎年、このフレーズを聞くと、『だから?』って思う。今年も終わるから何なの?って。)


年末だから~アァ~♪

ぼーくらーのまちにー♪

こっとっしっもゆっきぃがぁふるうぅぅ♪


テーマ:行事・イベント - ジャンル:育児


ご無用

《同情》:他人の苦しみや悲しみなどをその身になって感じ、思いやること。


《心配》:いろいろと心を使って努力すること。心遣い。配慮。



ならば、地獄を見た人にしか同情されたくない。


芯の部分をしらないくせに、心配するふりをされても、屈辱なだけ。


しかも、人づてに『~が心配してるよ』なんて、バカにするのも甚だしい。




結局は、上から見てるんだ。




そんな概念がある自分も、上から人を見たいという願望があるのだろうか。


私の性格の悪さは、今に始まったことではないが。

極めてきたな。

人間、いざというときに本性が出るものですから。


自分も知らなかった自分の本性。

まだまだあるだろ。

出ろ。




テーマ:ママのひとりごと。 - ジャンル:育児


ホロロロ

旦那氏、帰宅後。

子供たちと折り紙で遊ぶ。

なんやかんや、作って、ゲームらしきことして。

キャーキャー。

騒々しい。



先ほど、子供たち就寝。


旦那氏、ポロリ。

『子供って、あんなことであんなに喜ぶんだねぇ。』

そして。

『おもちゃを買い与えることって、ただの親の自己満足なんだね』


おぉぉっ!?

なんと!!


旦那氏、成長してるぅ!


おまけに。

『おもちゃを買って喜ばれるより、体張って外で遊んだりしてるほうがいいよね』


うぅ。。。涙


長かった。

5年かかった。

5年で、おもちゃにつぎ込んだ金額。

おおよそ100まんえん。


怒っても怒っても怒っても。

説得しても説得しても説得しても。

結局かわいそうなのは子供なんだよ、といくら説明したって。

隙あらば、トイザらス。




あぁっ、もう無理(怒)

別れてやるぅ~!

って思っても。


このように。



一年に一度くらい。



時々、彼の変化が見られる。

少~しずつ価値観が同じ方向を向いていくような兆しが見られる。



なので、また頑張ってしまう。


旦那も、子供も、おんなじだ。


ハイ、アニマル風に。

せーの。



気合だ気合だ気合だ気合だ気合だ教育だー!!


テーマ:ママのひとりごと。 - ジャンル:育児




プロフィール

Kazu

Author:Kazu
結婚なんて考えもしなかったあの頃。
子供なんてもってのほかだったあの頃。

2004年長男誕生

2007年次男誕生

2011年三男誕生



男児三匹+旦那の飼育に追われる日々。

人生わからないものです。

子供が苦手なブラックマザーの独り言。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。